社会人経験者の方、
札幌学院大学心理学部の学生になってみませんか?

聴講生、科目履修生の募集

札幌学院大学心理学部には、これまで北海道の発達障害の実践研究を牽引されてきた室橋学部長をはじめ、12名の多彩な教授陣がおります。発達障害、スクールカウンセリング、医療臨床、心理検査、引きこもり、メンタルヘルス、犯罪心理学、ダンスセラピー、芸術療法、認知行動療法、精神分析など豊富な研究分野に基づいた教育活動や講義展開を行っています。

手前みそになりますが、ここまで多彩な教授陣がそろっている大学は珍しいと同業者からも評価されています。
来年より国家資格、公認心理師が導入されます。心理学はますます、将来性のある学問となっていきます。

 
中高年シニア世代の方、子育てがひと段落した方、自分の人生経験を心理学という視点を学ぶことで、次のステップに広げてみませんか。心の問題にアプローチする臨床心理学を学びたい看護師、保育士、介護職や学校関係者の方、キャリアスキルアップをしてみませんか。また、職種変更を考えている他大学卒業生の方、心理学を学んでみませんか?
札幌学院大学では、多様な経験と価値観を有している方に、聴講生、科目履修生としてさらに学びを深めていただければと期待をしております。毎年、数名の社会人経験者が入学され、若い学生とともに刺激しあって楽しく真剣に学んでおりますし、相互に有意義な体験として役立っているようです。

 
 札幌学院大学心理学部准教授 斉藤美香までご遠慮なくお尋ね下さい!